読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツツジ(16年5月)

f:id:hana-nikki:20170126222526j:plain

6/4/22 北山コバノミツバツツジ

 

薄紫色の山ツツジ「コバノミツバツツジ」を始めて見たのは20代の頃でした。
当時京都に住んでいた私は、
後に結婚した夫の案内でこの地を訪れたことがありました。
西宮の阪急苦楽園の駅から住宅街を抜けて、小高い丘の上まで上がると
山道のあちらこちらにこの花が咲いていたのです。
園芸種のツツジとは違う薄紫の花が山を彩り、
砂礫が川のように流れて谷をつくっていた不思議な景色が思い出されます。

今その辺りは学校や住宅が建ち並び昔の様子はなくなりましたが、
東の方の「北山公園」は公園として保護されているので、
春にはいたるところに「コバノミツバツツジ」を見ることが出来ます。
六甲山系の山裾にあたるこの地域はわき水が豊富で、
ため池の周辺でもこのツツジは咲いています。

 

f:id:hana-nikki:20170126222537j:plain

16/4/22 北山池のコバノミツバツツジ

 

あれから半世紀近い月日が流れ、幾多の変遷を経てきたものの
「コバノミツバツツジ」は変わらない色で咲いていました。

 

*****